ニュース&トピックスNews & Topics

出張授業「医療者を目指す君たちへ」


IFMSA-Japan(国際医学生連盟)の活動の一環として、医療系大学生が高校生を対象に実施している出張授業「医療者を目指す君たちへ」が、2月1日(土)に本校で行われました。この学生連盟には、現在島根大学医学部医学科で学ぶ本校2015年卒の卒業生が参加しているということで、今回の出張授業の実施という運びになりました。
当日は医学部医学科・看護学科・薬学科などの大学生10名に、大谷の卒業生で三重大学医学部医学科で学ぶ医大生と、すでに看護師として働いている卒業生も加わり、12名の方々が来校してくださいました。本校の中学3年生から高校2年生までの医療系を志す希望生徒約30名が参加し、ワークショップやフリートーキングで、現役の医療系学生と触れ合い、医療の世界のことを身近に学ぶ良い機会となりました。