「未来のわたしを描く学び」

どんな人になりたいですか?

「大谷で考える。大谷から始める。”わたし”をマネージメント。3年後、6年後、10年後、そして未来・・・の私」を創る探究プログラム

探究プログラム
program

東本願寺一泊研修

東本願寺での講和から級友とのワークショップに取り組むことで、当たり前と思っていることにも感謝や気づきが生まれる、大谷のもう一つの入学式です。

人物探究

実在の先人を題材に、チームや個人で課題に取り組む「人物探究プログラム」人物ドキュメンタリーとして発表。文化祭でも展示しています。オムロン創業者 立石一真さん 大和ハウス工業 CEO 樋口武男さん 元帝国ホテル顧問 村上信夫シェフについてチームごとに取り組みました。

企業探究

中3で取り組む企業探究。チームごとに取り組む企業を決め企業イメージや商品についてのアンケート調査から企業を探究。高1で取り組むビジネスプランの取り組みの基礎に。実際の企業に新商品のプレゼンをすることもあります。

「学校から飛び出す学び」

activelearning

クエストカップ

毎年のテーマに沿ってチームごとに答えのない課題に取り組みます。選抜の結果、代表チームが全国大会で社会に発信!

コーポレートアクセス
(テレビ東京)部門の予選で優秀賞を獲得

出前授業

現場の仕事を身近に考えられる出前授業を通して「なりたい!」を具体的に。

看護士出前授業、医療出前授業、統計出前授業、弁護士出前授業(法務ルーム)、株式出前授業など

フィールドワーク

「大阪の職・言葉・暮らし」をテーマに調べた内容をiPadやスクリーンを用いて発表。中学3年間の集大成として、3年生が1・2年生に町を案内

1日医療体験

医学部のある大学で体験講義・体験実習を受けます。1日の終わりには医療に触れて凛とした表情に。

企業体験

東京/大阪証券取引所のプログラムに基づき1クラス3社の会社を立ち上げ実在企業とコラボレーションした商品を考案したり、材料を仕入れて商品を開発・制作します。また、完成した商品は文化祭で販売。

ビジネスプラン

情報の授業で策定したビジネスプランを発表。日本政策金融公庫の方々にも、講評やアドバイスをいただきました。300を超える全国の応募の中から10校のみに送られる「学校賞」を受賞。